メンズファッション着こなしの基本。女子に教わるモテ服コーデ術

メンズファッション着こなしの基本コーデをみてみる

 

 

モテるといっても女性にも好みはそれぞれなのですが、万人受けするメンズファッション着こなしの基本で、好印象でモテる服装と言えば、やはり清潔感があってさわやかな印象を与える服装だと思います。どれだけオシャレなブランドで固めていても、服がシワシワ、ヨレヨレ、髪の毛がボサボサではメンズファッション着こなしの基本の【き】の字も感じません。。。。オシャレ過ぎるのもちょっと近寄りがたいですし、男性がピアスをしているのに抵抗を感じる女性もいますので、我が道を行き過ぎたファッションはモテからは遠い気がします。そんなにファッションに気を使っている感じではないけれど、本人に似合っていて、何か1つだけこだわりがあるのがメンズファッション着こなしだと思います!例えば腕時計にすごく詳しいなど、色んなブランドに詳しくなる必要なく、1点で良いので特化してこだわっていれば、この人オシャレに気を使っているんだなと思えますし、話のネタにもなりますね!これがメンズファッション着こなしの基本です。

 

基本的にはシンプルなシャツとパンツ、秋冬はそれにジャケットが鉄板だと思います。大学生であればラフな格好をしてしまいがちですが、シャツやパーカーなど、普段着で使い回しが効くものほど大量生産ものではなく、しっかりしたブランドで、高級感ある素材のものを選べば良いかなと思います。安っぽくなるのは避けたいところです。赤やオレンジなど、明るい色は自信や心が開いているイメージを人に与えるので、積極的に話しかけたいor話しかけられたいときはポイントとして靴や小物にそういう色を取り入れると、モノトーンより全然印象が違いますね!服装は内面が現れるので、だらしがない、服装に気を使っていないことが一目で分かってしまいます。逆に、あまりにも服装をガチガチに固めていると、この人内面に自信が無いのかな、などと勘ぐってしまいます。メンズファッション着こなしの基本は、自分にとって気を張らず、周りから見ても好印象を与える適度な服装が出来るのが一番のオシャレかなと思います^^

 

 

モテる男の秘密はこの全身コーデにある!