2018春服メンズ!最近の90年代ファッションの再ブーム到来

2018春服メンズ、ジギーズショップのコーデをみてみる

 

 

2018春服メンズ!最近の90年代ファッションの再ブーム到来

 

2018春服メンズ!最近の若者、特に20代の男性ファッションがとてもダサくて理解しがたい。私が若い頃に流行ったのが古着を主としたいわゆるアメカジと呼ばれるもの。当時は自分の体型に合わせて洋服を買うものだったが、少し後になってヒップホップやBボーイと言われるオーバーサイズの服を着用するようになったブラックファッションも当時は背の高い黒人が着てナンボ。背の小さい日本人が着て似合うものではないという感じだった。しかし、時が経つにつれインターネットの普及で色んな情報が気軽に手に入るようになり着こなしも上手くなり、サイジングも問題ないようになって来た感じがするのです。いつの時代も最新の流行はすぐには受け入れられないもの。ブームがあって、それが下火になり、やがて再ブームが来るのは世の常である事は百も承知。

 

そうはわかっているけれど最近の90年代ファッションの再ブームにはちょっとがっかりしてしまう。2018春服メンズで再ブームと言っても全く新しいモノならまだいいのだがその時代をリアルに感じて来た我々にとってはリバイバルとは言えない傾向にある気がしてならない。確かにモノは当時流行ったモノを最近の若者が着ているのを見て「おー、懐かしい」と感じて内心、ようやくまたこのカッコイイファッションの時代が来たか?と思ったのだが、イマイチ着こなしが変なのである。はっきり言ってダサい。せっかくのカッコイイモノをダサく着こなすのは90年代に青春を送った私にとっては少し見ていられない。やはり流行りだから着ているだけであってカッコ良さを理解していない。あと自分に似合ったサイズ選びが出来ていないのも然り。周りを見てもどれも同じファッション。全くオリジナリティが無いのである。2017春服メンズファッションで、せっかくいいものを持っているなら自分に合ったサイズ選びと少しでも他人と差をつける着こなしをしてほしいものですね。

 

151515151