モテ服メンズコーデの基本!高い服を着てればいいってもんじゃない!

デートでモテる服装、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

モテ服メンズコーデの基本!高い洋服を着てればいいってもんじゃない!

 

モテ服メンズコーデの基本!街をぶらぶらと歩いていると、たま〜に見かけます。全身ブランドづくめの男性。そういう人に限って全然似合ってないことが多い。誰しもが知っているブランドで全身をかためて、あたかも「俺、かっこいいでしょ」オーラを出しちゃってる人。全身で何万円もするのかもしれないけど、洋服に着られちゃって可哀そう、もっと似合う服があるのに。って心の中で思う事しばしば。そういう服装の人って自分の中身より、洋服で着飾って等身大の自分を隠そうとしてるのかな?とかも考えちゃいます。女子トークの中でダサい服装の話になるけど、ブランドもので全身を固めてる人は嫌いなランキング上位にかなりの割合でいつも食い込んでくる。洋服にまったく興味がないよりはましかもしれないけど、ブランドに頼るんじゃなくて自分をもっと素敵に見せられる洋服は値段じゃない。

 

いつ見てもかっこいいなぁって思う男友達や、あの人素敵だなって思う人のモテ服メンズコーデはだいたいすごくサイズ感にこだわりがある人な気がする。自分の体のシルエットに対して、何が似合うか知っているんだと思う。最近はモテ服メンズコーデで使えそうなかっこいいデザインの洋服もかなりプチプラで買うことが出来るし、そういうお洒落さんが来ている洋服は、安くっても値段が張るものに見えたりする。私はがちゃがちゃ色んな色を使った奇抜なデザインの洋服より、シンプルで色をあまりたくさん使っていないコーディネートが好きです。よくインテリアコーディネーターの人が部屋を大まかに3色の色で統一するとすっきりしますよって言ってるけど、同じ原理で服装もポイントになる色が3色くらいが理想です。モテ服メンズコーデは、色のまとまり+サイジング、どちらもすっきりしていればモテ男へ一歩前進出来るはず!!

 

151515151