メンズ冬服ファッションは、シャツじゃなくてカットソーを活用しよう

メンズ冬服コーデ、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

メンズ冬服ファッションは、シャツじゃなくてカットソーを活用しよう

 

20代男性でダサく見えるのが普通過ぎるメンズ冬服ファッションです。代表的なのがシャツ&ストレートパンツのコーデですね。メンズ冬服ファッションでシャツも無地の他にチェック柄も多いですね。これに、リュックサックやボディバッグなどをしている男性がよくいます。足元はスニーカーが多いですね。シャツが悪いというのではないですが、意識的にお洒落シャツを選んでいないと手抜きなダサいファッションになってしまいます。加えて洗ったままのシワシワ、毛玉つきはNGです。シャツコーデは大人になってからもできるものなので、若さを活かしたカットソーコーデを楽しんでみたほうがいいです。

 

若いから許されるロング丈のデザイン性の高いシンプルなカットソーなどをスリムパンツやテーパードパンツ、デニムパンツにあわせるだけでおしゃれなコーデになります。メンズ冬服ファッションで上にはおるのはチュニック丈かロング丈のカーディガンなどがいいんじゃないでしょうか。ストレートパンツも正直今はトレンドではありません。細身や足首にむかって細くなるラインが主流なので、ストレートパンツはクローゼットにしまっておきましょう。シャツというのは一枚でお洒落に着るのは意外と難しいアイテムです。ですが、カットソーはサイズ選びさえ間違えなければそれだけでお洒落に見える便利アイテムです。ジャケットなどをはおるにしても、シャツなら当たり前過ぎてつまらないところが、Vネックカットソーなどを着るだけでお洒落感が増します。メンズ冬服ファッションのカットソーは安いうえに、色は、白、グレー、黒をそろえておけばいいだけなのでかなり楽ですよ。ボディラインをカバーしてくれるシャツは実は年配になってから活躍してくれるアイテムでもあります。若いうちはカットソーをお洒落に着られるのでどんどん着たほうがいいと思います。

 

151515151