初心者メンズファッションモテる男の服装は相手の事を考えた服装

初心者メンズファッション、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

初心者メンズファッションモテる男の服装は相手の事を考えた服装

 

次の休日は、待ちに待った意識している異性との初めてのデート。どういうデートにするのか、その前の時間は計画を練っていたりもすると思うのですが、
デート場所や、髪型、そして、洋服。色々な事を考えると思います。そのデートの結果がどうであれ、計画をするという事は大切なことだと思います。それは、相手の事を考えているという事に繋がっているからだと思うからです。ですが、やはり良い結果として、次につなげたいと思うもの。そこで、100%うまくいく事を想定せずとも、今の自分のうまく良く確率を、1%でも上げることはできると思います。

 

例えば、予約していたレストランに着いて、指定された場所に座り、彼女と向き合い座ったと想定してください。モテない男はTシャツにジャケットを着ていくとします。モテる男も同様のもので、Tシャツにジャケットを着ていくとします。そこで、いざ食事をするというときに、トップスニ1つアイテムをプラスするとしたら、あなたは何をプラスしますか?
モテない男は、自分がレストランやその場の雰囲気にかっこよく見えるようなアイテムをもってきます。例えば、ジャケットの下にベストであったり、ジャケットにブローチであったりします。あくまでも、自分が良く見えることを先行するのです。

 

逆にモテる男というのは、その食事の席で相手が気持ちよくおいしく食べれる環境をつくる。その食事を良かったとプラスに記憶として残せるように相手の事を思うアイテムを入れるのです。例えば、ジャケットにスカーフやジャケットの胸ポケットにハンカチーフを。 相手もそれなりに意識をして大切に洋服を選んできているので、相手が食事をする時に、相手の洋服が汚れないように、スカーフやハンカチーフをさりげなくエプロンがわりに渡すのです。エプロンがそのレストランにもともとある場合は、何か食べ物や飲み物がこぼれたときはそれをさりげなく差し出してみるのです。

 

相手の事が気遣えて、自分もお洒落に出来る何気ないアイテムを持っていることで、相手の意識としてどっちが自分の事を思ってくれているのか、自分のことをしっかりと理解した上で、相手の事を考えた服装をする事が、1%でもモテる秘訣に繋がるのではないかと思います。

 

151515151